各部門のご案内GUIDANCE

各部門のご案内

各部門のご案内GUIDANCE

栄養課

栄養課では給食管理(献立作成、調理業務)、栄養管理や栄養指導(入院、外来、集団、在宅)を主な業務とし、栄養課長(管理栄養士)の他に管理栄養士が2名、給食委託業者に栄養士3名、調理師1名、調理補助9名の計13名が勤務しています。

当院の病棟は一般、回復期リハビリ、障害者病棟と分かれており、それぞれの患者さまの病態にあわせた治療食をはじめ、摂食(咀嚼・嚥下)機能に適した食形態のメニューで対応しています。

食形態の工夫

  • 『ソフト食』 『ソフト食』 食材の選択や調理法(煮方、切り方)に配慮した献立
  • 『ソフトとろみ食』 『ソフトとろみ食』 食材の選択や調理法に配慮し、とろみを付けた献立
  • 『流動食』 『流動食』 全てミキサーにかけ、とろみを付けた流動状の献立
  • 『ムース食』 『ムース食』 流動食をムース状に調理した献立
  • 『嚥下訓練食』 『嚥下訓練食』 嚥下訓練の初期に適したゼリー状の献立

患者さまの栄養管理と病態の管理をお手伝いする上で、わたしたちが大切にしていることは、まず第一に毎日のお食事を残さず食べていただくことで、そのために『家庭の味』により近い味付けを心がけています。また、季節に合わせたメニューや行事食、お誕生日ケーキやカードの作成、それぞれの嗜好に合わせた選択メニューをはじめ、適した分量の調整などを行い、少しでも患者さまの要望に応えられるよう、日々努めています。

お誕生日や行事食のメニュー

  • お誕生日 お誕生日
  • ひな祭り ひな祭り
  • クリスマス クリスマス

毎日食事の時間には各病棟の食堂や病室を訪問し、摂食状況の観察を行い、患者さまや家族からの要望を聞きながら、多職種で検討し、個々に適した食事作りを目指し日々協力しております。また、在宅での栄養指導、外来の栄養指導など、入院の患者さま以外の栄養指導も随時行っております。

病棟・在宅栄養指導等

  • 病棟栄養指導 病棟栄養指導
  • 在宅訪問栄養指導 在宅訪問栄養指導
  • 外来栄養指導 外来栄養指導

栄養課からのお知らせ

当院では患者さま1人ひとりに多職種が協力して栄養管理を行っております。一般食(特に制限がない食事)については下記をご参考ください。特別食(制限等が必要な食事)の方には、必要時、管理栄養士が補足説明いたします。
また、一般食は1週間分の献立表を各階の食堂に掲示しております。個別に希望される方は、お近くのスタッフへお申し出ください。
入院中のお食事が少しでも治療のお役に立てるようサポートさせていただきます。食欲がない、食事が摂りにくい等、食事や栄養面でお困りの際は、お気軽にご相談ください。

→横にスクロールで画像を見れます。

栄養課からのお知らせ図